Royal Mint X 末永みらい

POSTED BY DANNY CHOO On 火 2014/04/01 02:01 JST in マスコット

去年、イギリスの首相から1ポンドコインの裏面に末永みらいを載せたいという招待状を頂いた時は思わず目を疑ってしまいましたね。

現在出回っている1ポンドコインのおよそ4500万ポンド分は偽造硬貨と推測されていて、今回新しく導入されるコインには既に幾つもの偽造防止策が講じられています。しかし、Royal Mintは偽造を更に困難にする為に、人口の極少数にしか馴染みの無い(偽造硬貨の犯人には尚更の事)萌え要素を取り込みたいと発表。
ひょんなことから、2017年から出回る1ポンドコインの裏面にはなんと一休先生が描く末永みらいが刻まれます!

クイーンエリザベス2世の顔が刻まれたコインの表側。

首相が住んでいるDowning Streetへの招待状。貰った当時は何が起こっているのか分からず、呆然と立ち尽くしていました ^^;

イギリス政府との付き合いは父の工房でダイアナ姫の靴を製作し始めた頃から。

日本に移り住んだ今でも定期的にイギリス大使館でイギリス大使と会い、他の政府関係者と交流したりします。

大使とパシャリ。

僕はこの他にもイギリス政府によりBritish Business Awardsの審査員に任命された事もあったりします。

故郷でうちの末永みらいが偽造硬貨を撲滅する役目を負う事が出来て光栄の限りです! ^o^